組織

埼玉県聴覚障害者協会は県内の市町・広域ろう者協会を擁する埼玉県のろう者団体です。

組織委員会は、青年部や女性部、高齢部、中途失聴・難聴者部、体育委員会、東西南北連絡委員会をまとめる役割を持っています。会員の声を受け止めながら、各部を超えた連携を図り、会員拡大、活動者の育成、東西南北連絡委員会を通しての情報交換などを行い「ろう者集団」と「地域の聴覚障害者団体」の機能性を高めています。
そして聴覚障害に対する理解の広がりや福祉の向上が変化してきた今、聴覚障害者の権利や福祉、文化、情報・コミュニケーションなど各分野の専門に対応する委員会を編成しています。

組織図

当協会の関係団体組織

当協会の上部に関東ブロック組織の「関東ろう連盟」があり、その上に全国組織である「一般財団法人全日本ろうあ連盟」があります。そして全日本ろうあ連盟は「アジア太平洋ろう者事務局」「世界ろう連盟」につながっています。

また都道府県協会のつながりがあるため、県内だけなく、関東や全国と結びついたろう運動を進めることができ、福祉などの発展につながっています。また年に一回に持ち回りで開催される「全国ろうあ者大会」「全国ろうあ者体育大会」などさまざまな集会があり、他都道府県協会の会員、手話関係団体との情報交換、連携をもった運動、交流を広げています。

外部関係組織