創立65周年埼玉県聴覚障害者大会を開催しました

2017年12月17日(日)ウェスタ川越にて「創立65周年埼玉県聴覚障害者大会」を開催しました。約1300人が出席し、会場が満員になりました。式典・議事・アトラクションの3部に分けて一年に一度の埼玉のろう者祭典を楽しむことができました。アトラクションではNHK手話ニュースキャスター7人によるトークショーで盛り上がりました。また議事で「手話はろう者の生きる力!市町村に手話言語条例を広めよう!」をメインテーマに大会宣言や大会決議を行い、埼玉県内に手話を普及していき、ろう者の生きる力となる手話言語条例を広めていくことを決意した大会になりました。

年末に関わらず、たくさんの方々が参加してくれました。「手話はろう者の生きる力」を合言葉にまた頑張っていきましょう。